能登半島地震と旧耐震物件|江戸川区不動産売却相談窓口

query_builder 2024/01/31
相続任意売却マンション住宅江東区
ie


こんにちは。

リアライズホーム㈱の一色大地です。


年始に石川県で「令和6年能登半島地震」が起き、大変な状況になっており、旧耐震について考えさせられました。


建物の耐震基準は2種類あります。

1981年6月以降に建築確認された物件は「新耐震基準」、これ以前のものは「旧耐震基準」となります。旧耐震基準でも物件によっては頑丈で、住宅供給公社が分譲主となった団地などは、壁式構造である点と単純な構造のため、これまでの地震でも大きな被害はないと言われております。

能登地方の地震で8階建てくらいのビルが倒壊している映像がありましたが、旧耐震基準かつ特殊な構造(1階部分はピロティ)のため、倒壊してしまったと言われております


旧耐震の物件は立地が良いことや、金額も安いというメリットがありますが、ピロティ構造や特殊な構造の物件は避けることをお勧めしております。



一色大地



お住み替えキャンペーンも同時開催中
~ご自宅を売却し購入をお考えのお客様~
弊社直接買取や仲介でのご売却などお客様に合ったご提案をさせていただきます。


物件買取サービス(買換え時売却サービス)
お住替えによるお住まいの売却時や至急お持ちの不動産を現金化されたい場合に、
弊社が買主となり直接お住まいを買い取るサービスです。

☆相続・資産売却も可☆
□その他注意事項□
物件の状態によっては、買い取りできない場合もございますので予めご了承ください。

□ご見学・物件資料のご請求はお気軽にご連絡ください。
↓ ↓ ↓
※メールの場合は【メールでのお問い合わせ】ボタンをクリックしてください。
※お電話の場合はTEL:0120-825-928へ


----------------------------------------------------------------------

江戸川区土地売却問い合わせ窓口

東京都江戸川区西葛西1-2-4
電話番号:03-3686-5928


----------------------------------------------------------------------

NEW

VIEW MORE

CATEGORY

ARCHIVE

TAG