マンションの寿命を左右する長期修繕計画|江戸川区不動産売却相談窓口

query_builder 2023/12/03
相続任意売却マンション住宅江東区
IMG_8255


こんにちは。

リアライズホーム㈱の一色大地です。


マンションの寿命を左右する長期修繕計画についてお話いたします。中古マンションを買う前に絶対に確認しておかないといけないポイントです。


マンションの長期修繕計画とは


マンションの長期修繕計画では、

◆大規模修繕の周期 ◆大規模修繕の工事内容 ◆大規模修繕の費用

を決めます。 そして、必要な修繕積立金を計算します。 

つまり、長期修繕計画とは、 マンションの大規模修繕を行うための資金計画 ということなんです。



マンションの大規模修繕が必要な理由


コンクリートの寿命は100年は持つ、と言われています。

 しかし、マンションが『住む場所』としての機能を果たすためには、メンテナンスが必要不可欠なんです。   コンクリートだけが100年持ったとしても、 水道・電気・ガスなどのライフライン確保 雨漏りの防止 エレベーターなどの設備の安全確保 などがされていないマンションでは安心して暮らせません。マンションが『住む場所』としての安心して暮らせるようにするためには 大規模修繕 を行って、マンションの機能を維持していくことが必要なんですよ。



①マンションの長期修繕計画の周期を確認する


まず、大規模修繕の実施される周期を確認しましょう。

マンション建物関係の大規模修繕では、現在は12年サイクルで計画されているケースが多いです。

国土交通省のガイドラインが修繕周期を12年としているからです。マンション設備関係の大規模修繕は、30年ごとの取替としているケースが多いですね。

重要なチェックポイントは、中古マンションなので、 実際に大規模修繕が計画通りに行われたかどうか を必ずチェックします。  

・計画通りの周期で行われたのか?

・実施が延びた場合はどうして延びたのか?

・計画の見直しは定期的にされているのか?

・大規模修繕後の計画の見直しはあったのか?  

こういったポイントを確認しましょう。


②マンションの長期修繕計画の内容を確認する


次は、各サイクルで実施される大規模修繕の内容を確認しましょう。  重要なポイントは、計画通りに工事内容がおこなわれたかどうか です。  

・工事内容を省かなかったか?

・省いた場合はなぜ省いたのか?(費用の問題?異常がなかったから?)

・他に何か異常がなかったか?

・経過観察箇所はなかったか?   などを確認しましょう。



③マンションの長期修繕計画の費用を確認する。


確認するポイントはこちらです。 

・既に実施された大規模修繕では、修繕積立金で足りたのか?

・不足していた場合は、どうやって資金を調達したのか?

・次回以降の大規模修繕は、現在の修繕積立金で足りるのか?

・滞納などにより、大規模修繕費用の不足はなかったのか?

・修繕積立金の増額はあったのか?



弊社でマンションを購入する際は長期修繕計画についてもしっかりとご説明させていただきます。




一色



リアライズホーム株式会社では

お住み替えキャンペーンも同時開催中
~ご自宅を売却し購入をお考えのお客様~
弊社直接買取や仲介でのご売却などお客様に合ったご提案をさせていただきます。


物件買取サービス(買換え時売却サービス)
お住替えによるお住まいの売却時や至急お持ちの不動産を現金化されたい場合に、
弊社が買主となり直接お住まいを買い取るサービスです。

☆相続・資産売却も可☆
□その他注意事項□
物件の状態によっては、買い取りできない場合もございますので予めご了承ください。

□ご見学・物件資料のご請求はお気軽にご連絡ください。
↓ ↓ ↓
※メールの場合は【メールでのお問い合わせ】ボタンをクリックしてください。
※お電話の場合はTEL:0120-825-928へ


----------------------------------------------------------------------

江戸川区土地売却問い合わせ窓口

東京都江戸川区西葛西1-2-4
電話番号:03-3686-5928


----------------------------------------------------------------------

NEW

VIEW MORE

CATEGORY

ARCHIVE

TAG